Home » 入院のご案内

入院のご案内

■入院の時期

陣痛……

初産婦:
規則正しく10分おきになったとき

経産婦:
15分おきになったとき

◎破水したとき(水が流れる感じ・・・)
入浴、シャワー浴はしないで病院に連絡下さい

◎出血が多いとき

◎強い腰痛、その他の異常が考えられるとき

入院前の電話の内容

 ・お名前
 ・予定日
 ・何回目のお産か
 ・陣痛の開始時間・陣痛の間隔・破水しているかどうか
 ・出血の量・合併症・妊娠中に異常があったかどうか
 ・病院までの所要時間

入院の受付時間(来院時に必ずお電話下さい)

●平日 :午前9時~午後6時まで

●土曜日:午前9時~午後12時までは外来受付
上記以外の時間、休日:2階ナースステーション受付

●夜間 :夜間受付インターホンを押して下さい

入院して良いか、破水かどうかよくわからない等の場合は、電話にてお問い合わせください。
  いつでも対応しておりますので、心配があればお電話ください。


入院されたとき、次のことをおたずねします。メモをとるのもよいでしょう

▲規則的な子宮収縮が何時から何分おきにおきましたか?

▲破水、出血、おしるしを見たのは何時でしたか? そのほか何か変わったことがありましたら、時計を見て覚えておいて下さい。

▲緊急の連絡先

▲ご主人の血液型

▲経産婦のかたは、前回の出産時の状況をお聞きします。

準備していただきたいもの

●入院手続きに必要なもの ・母子健康手帳、健康保険証、印鑑、診察券、入院誓約書。●入院中の生活に必要なもの
●入院生活に必要なもの

・授乳しやすい寝巻き(前あきもの)2~3枚
・トコちゃんベルト(あれば)
・産褥ショーツ2~3枚
・スリッパ
・タオル
・バスタオル
・コップ
・ティッシュペーパー
・小銭

●入院時、すぐに陣痛室で使用するもの

・前あきの寝巻き(丈の長いもの)~1枚
・タオル~1枚
・産褥ショーツ~1枚

●退院のとき必要なもの (赤ちゃんのために)
・肌着・ベビーウェア・ガーゼハンカチ・おくるみ など

分娩セット
 分娩セット

 分娩セットは入院時にお渡しいたします。■セット内容
・分娩用シーツセット
・産後パットセット
(使い捨て産褥ショーツ・大パット)
・分娩衣
・洗浄綿 1箱
・パット(L・Mサイズ)
・洗浄用プラボトル
・赤ちゃんのお尻ふき
・シャンプー・リンス・ボディソープ
・歯磨きセット※入院中の赤ちゃんの用品は全て当院で用意してあります。

産後のフットケア
 産後のフットケア写真

 ○産後の下肢のむくみ予防に足浴と代謝を高め利尿作用のあるジェニパーと静脈瘤の予防に効果のあるサイプレスのブレンドオイルにてむくみ予防トリートメントを行っております。
その他、妊娠線予防、乳頭保護、更年期症状の緩和などにもアロマセラピーを用いております。

 
ホテル京セラにて昼食
京セラ食事風景 

当院ではホテル京セラさんにてお祝い膳のご用意をさせていただいております。出産後の安らぎのひとときをお楽しみください。※2名樣分ご用意いたします。

京セラ食事

分娩に必要な費用

○正常分娩は自費で、異常のあるときは健康保険診療が適用範囲内にご利用できます。(保険証の必要なときはご連絡いたします)

○帝王切開の手術費は、健康保険の対象ですが、術後の母児管理用は正常分娩同様、自費扱いになります。なお、分娩時間が時間外の場合は時間加算、休日・深夜の場合は、休日・深夜加算が適用されます。

※初産婦・経産婦

440,000円前後 (部屋代別)

▼部屋代
┣二人部屋 0円
┣個 室 5,000円
┗特別室 10,000円

 

入院費のお支払い

○月曜日~土曜日にご退院のかた
当日午前10時~11時頃に入院費の計算が出来ます。
ご退院時に、会計窓口でお支払い下さい。

○日曜日・祝祭日にご退院のかた
当病院の会計の都合上、前日の午後12時までに会計窓口でお支払いをお願いいたします。(連休になる場合は事前にご連絡いたします)

 

★子育てを応援する制度はこちら

★働く女性のための出産・育児に関する制度はこちら